にいがた、いっぽマガジン

にいがた結プロジェクト発進!文化、スポーツ団体を支援

2020年06月05日 12:46

新型コロナウイルス感染症の影響で苦境に立つ事業者や団体と、県民の善意を結びつける取り組み「にいがた結(むすぶ)プロジェクト」(県、新潟日報社、県商工会議所連合会など主催)は6月5日、インターネットを通じて県内の文化、スポーツ団体への応援資金を募るクラウドファンディング(CF)を始める。公演や大会の機会をなくした文化、スポーツを支援する。

支援を希望しているのは54の文化団体・個人と、36のスポーツ団体。新潟日報社などが運営する「にいがた、いっぽ」のウェブサイトで団体名や個人名、活動内容を紹介している。サイト上から応援資金を贈りたい団体や個人と、寄付する金額(一口3,000円または同5,000円)を選び、クレジットカードで支払う。寄付は事務局でまとめた後、各団体に支払われる。
花角英世知事は6月4日、新潟日報社の取材に「文化の多様さは新潟の魅力の一つで、なくなってしまうと元に戻すのが大変だ。子どもたちの憧れでもあるスポーツ選手も苦境に立っている。応援したいという県民の気持ちを集めたい」と話した。

文化、スポーツ支援の申し込みは5日午前10時から30日まで。文化の問い合わせは「文化応援!にいがた結プロジェクト」事務局(県文化振興財団内)、025-228-3577。スポーツは県スポーツ課、025-280-5900。いずれも平日の日中のみ。
 文化事業への支援:https://n-ippo.jp/project/detail/636
 スポーツ事業への支援:https://n-ippo.jp/project/detail/637

PARTNER

「にいがた、いっぽ」と連携しています

認定NPO法人新潟NPO協会