アイスランドなcafé Dalの焼き菓子でお家でもカフェ時間を楽しんでもらいたい。café Dal Laboで、新しい商品を開発してお届けしたい。

café Dal Labo増設
プロジェクトオーナー

遠藤 真由美

フード 挑戦する人 プロダクト

3%

  • 現在
  • ¥35,000
  • 目標金額
  • ¥1,000,000
  • 購入口数
  • 10口
  • 残り日数
  • 58日
このプロジェクトは2019年3月16日 (土)までに、
1,000,000円以上集まった場合に成立となります。

〇ごあいさつ

 café Dal(カフェ ダル)は、2014年4月4日(おかまの日)、地域に愛されるカフェを目指し、胎内市にオープン致しました。
コンセプトは“アイスランドをイメージした、日々のちょっとした自由な時間を楽しめるあったかいカフェ“です。そろそろ5年になり、地域のカフェになりつつある気がします。

café Dal(カフェ ダル)
http://cafe-dal.lolipop.jp/​
/data/project/474/iceland.jpg
 

〇クラウドファンディングのきっかけ「テイクアウトのできる施設を整備したい」

 現在の店舗は、オープンキッチンのため店内飲食営業のみ可でテイクアウトができません。
ですが、お客さんから焼き菓子やケーキ等のお土産やプレゼント等のテイクアウトの要望が多くなり、菓子製造販売の許可が取れる設備を整えたいと考えておりました。
 
 日本には、アイスランドをコンセプトにした店舗は、café Dalと名古屋のアイスランドマーケットの2軒しかありません。アイスランドマーケットは、アイスランドの塩の輸入を開始する準備をしております。Dalでも今後アイスランドの塩を使用した焼き菓子を考えています。現在、期間限定のアイスランド風パンケーキで、アイスランドの塩を味見できます。マイルドな塩です。お客さんは、「これで漬物つけたらおいしいわ~」と話されますが(笑)

 今後、某大手企業がアイスランドの乳製品・スキールを輸入するという情報(早ければ2019年春頃)もあり、アイスランドの食材と新潟県内の食材を使った焼き菓子やケーキを研究していきたいと考えております。
なので、施設名を“café Dal Labo” (Laboratory)にしようと考えております。
 設備は、資金が集まり次第着工依頼し、夏頃の完成を目標にしております。
 秋頃にはLaboも開設致したいと考えております。
/data/project/474/yakigasi.jpg
 

〇かかる経費

 菓子製造設備は、店舗より車で3分ほどの場所を改装して設けます。
 かかる経費は、
改修工事費     65万円
機器費       25万円(冷凍庫、冷蔵コールドテーブル中古、オーブン1台予定)
経費(仕入れ等)  10万円
の予定です。
/data/project/474/IMG_3345いっぽ.jpg
 

〇返礼品は飲食券から「カフェオーナーのウラの裏講座」まで!

 café Dal Labo開設後より返礼していきたいと考えております。
 飲食チケットは、当店に来店時にお渡し致します。
 焼菓子等試食品は、店頭受け取りでも、郵送でも可能です。日時については、ご連絡致します。
 店頭受け取りの際は、前日ご連絡いただけるようお願い致します。

<カフェ講座について>
 私は、看護師からの脱サラです。看護師をしながら、東京の中目黒にあるカフェズ・キッチンで基本からカフェの開業まで学びました。
「カフェ開業のコーヒー&紅茶講座」では、コーヒー&紅茶の基本からアレンジまで自宅での楽しみ方、お店での提供についてレクチャー致したいと思います。カフェの見方が変わるかもしれないです(笑)
 「カフェオーナー裏のウラ講座」は、カフェ開業までと開業してからの実体験を元に本音を伝えたいと思います。本や雑誌は、夢が膨らむような良いことしか書かれてないことが多いです。ネットでは、不安になるような情報が山盛りです。聞きにくい資金繰りの事もお伝えします。コンサルタントも何回も受けたりした経験から、良い、悪いコンサルタントの見方(笑)まで・・・聞きたい事、知りたい事1つ1つ丁寧にお答え致します。実際に経験した私目線での経営相談も致します。笑いあり涙ありです(笑)
 色々あっても、私はやっぱりカフェの時間が好きです。
 興味のある方、ぜひご支援よろしくお願い致します。
 「カフェ講座」は、火曜日・第3月曜日、店舗での講座が望ましいですが、人数が集まれば出張・日時等の相談に応じます。
 「裏のウラ講座」は、日時相談致します。
/data/project/474/IMGP6056.jpg
 

〇最後に

 カフェを始めてからは、いろいろな商売の苦労の洗礼をうけました。
 でも、どんな台風や吹雪の日でも来店してくれるお客さんの存在に感謝しております。
 cafe Dal Laboを通じ、テイクアウトでお家でも、ちょっとした自由な時間、自分時間を楽しく過ごしていただければ、と思います。
 これからも大好きな焼き菓子を提供していきたいと思っております。よろしくお願い致します。
 
※クレジット決済以外のご支援を希望の場合は、電話やメールでお問い合わせください。
 ☎0254(28)7776 
 ✉遠藤 真由美 cafe-Dal.03@outlook.jp
/data/project/474/logo_2Bb311.jpg