新潟特産「八珍柿」で作った柿酢を世界へ!

新潟特産「八珍柿」で作った柿酢を世界へ!
プロジェクトオーナー

新潟柿酢事業協同組合

地場産 フード 地域活性化

27%

  • 現在
  • ¥137,000
  • 目標金額
  • ¥500,000
  • 購入口数
  • 18口
  • 残り日数
  • 58日
このプロジェクトは2019年5月19日 (日)までに、
500,000円以上集まった場合に成立となります。

〇「規格外の柿」が柿酢としてデビュー

 西蒲区の特産品・八珍柿。角田山麓で採れた八珍柿はJA(農業協同組合)の選果場に出荷します。傷の有無や形、サイズなどの基準をクリアしたものだけがスーパーなどの小売店で販売されます。しかし、出荷した柿のうち20%ほどが「規格外」となり、我々生産者がJAに手数料を支払い処分していました。味や品質は変わらないのに…。
 「処分せず、なんとか有効利用できないものか?」
 思案していたところ、昔から「柿が赤くなると医者が青くなる」と言われていることに着目しました。近年健康ブームで、お酢のパワーが注目を浴びています。そこで柿から酢を作ることにしました。
 商品化まで約2年。柿の英名・パーシモンにちなみ「ぱしもんビネガー」と命名し、平成30年春に販売開始しました。現在は県内のスーパー、道の駅、農協直販所、ウェブショップなど80店舗以上で販売しています。
 「酸味が弱くうまみが強い」「口当たりがまろやか」と好評で、調味料としてだけでなく薄めて健康ドリンクとしても飲まれています。「ぱしもんビネガー」には、八珍柿の果汁も配合しています。そのためカリウム、ポリフェノール等有効成分が多く含まれており、一般的な穀物酢に比べカリウム、ミネラルが豊富に含まれているのも特徴です。

/data/project/490/柿.JPG
西蒲区特産の八珍柿

〇日本食ブームの追い風を受け、海外でも手ごたえ

/data/project/490/project_owner small.jpg
 角田山を背にぱしもんビネガーをPRする新潟柿酢事業協同組合の坂下理事長

 新潟柿酢事業協同組合は、西蒲区の生産農家5軒で平成30年1月に発足しました。農協の直販所、道の駅、大手スーパーなど県内での販路拡大に努め、飲食店での需要もあることが分かり手ごたえを感じていますが、さらなる知名度アップの必要性を感じています。
 平成31年1月には、世界中の食材が集まるニューヨークで行われた県産品のPRイベントに出品しました。多くのバイヤーやコーディネーターから高い評価をいただき、ニューヨークのレストランから「使ってみたい」との声がかかるなど海外出荷に対応する必要性が出てきました。フランスにある県内産品を取り扱う専門店でも販売したいと考えています。
 日本食ブームの高まる海外に販路を拡大できれば、地元柿生産者の大きな励みとなり産地が活性化すると考えています。今後は、佐渡市や新潟市秋葉区など県内の他産地にも事業を拡大していければと考えています。
 これまでは涙ながらに廃棄するしかなかった柿の新しい活路…生産者の夢は膨らむばかりです!
 

〇海外出荷に不可欠な「保険」

 今回のプロジェクトの目的は、海外出荷での万一のトラブルに対応するために不可欠な、海外生産物損害賠償責任保険に加入する経費の調達です。海外に向けた広告費用にも使わせていただきたいと考えています。
 柿酢で新潟のイメージアップを図る、そんな狙いもあります。
/data/project/490/ニューヨーク1.jpg
平成31年1月、ニューヨークで行われた県産品のPRイベントに出品、海外の料理関係者に注目されました。

/data/project/490/ニューヨーク2.JPG
 

〇リターンについて

 <リターン1>ぱしもんビネガー830 150ml 1本
 柿酢に八珍柿の果汁を30%配合。健康増進や美容効果を期待する女性向けのお洒落なラベル&コンパクトなボトル、お手頃な価格(900円・税別)で商品化したものです。「元気のプレゼント」として返礼品に選ばせてもらいました。
 
 <リターン2>ぱしもんビネガー880 150ml 1本
 「新潟市健幸づくり応援食品」認定の「ぱしもんビネガーPREMIUM」と同じく八珍柿の果汁を80%配合。健康増進や美容効果を期待する女性向けにお洒落なラベルとコンパクトなボトル、リーズナブルな価格(1,500円・税別)で商品化したものです。「健康増進と美容効果」を期待するあなたに返礼品として選ばせてもらいました。

 <リターン3>ぱしもんビネガー880 150ml 2本
 水やソーダなどで5~10倍に希釈して健康ドリンクとして毎日飲んでいただくのが一番おすすめでです。また、コンパクトな容器ですので調味料の容器として食卓でお使いいただけると思います。他にも、季節のフルーツを飾ったアイスクリームやヨーグルトに少しかけるだけでもまろやかさとさっぱり感のあるヘルシーデザートになります。
  
/data/project/490/柿酢組合.jpg

/data/project/490/main small.jpg

〇クレジット以外でのご支援も承ります。お問い合わせは…

 〒953-0011
 新潟市西蒲区角田浜3536番地
  新潟柿酢事業協同組合
  理事長 坂下 志
  電話:0256-78-7072
  FAX:0256-78-7074
  URL:http://niigata-kakisu.jimdofree.com/
      mail:niigata-kakisu@amail.plala.or.jp