水と共に生きる街・新潟の魅力を体感するイベント「信濃川水上舞台」を開催したい!

信濃川水上舞台2019
プロジェクトオーナー

株式会社ジェイアール東日本企画 新潟支店

地域活性化 イベント 文化・芸術

24%

  • 現在
  • ¥121,000
  • 目標金額
  • ¥500,000
  • 購入口数
  • 49口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは2019年9月15日 (日)までに、
500,000円以上集まった場合に成立となります。

〇知られざる水の都、新潟

誰もが知っている日本で一番長い川、信濃川。しかしその河口がある新潟が日本有数の「水の都」であるということは、あまり広く知られていません。
信濃川と阿賀野川という2本の大河が日本海に注ぐ新潟の地は古くから水運で栄え、北前船の重要な寄港地であったことは言うまでもなく、街中にも堀が張り巡らさせるなど、まさに水とともに生きる街でした。
そして今も、開発が進んで少し見えづらくなってはいますが、豊かな水で満たされた田んぼは最高のお米を生み出し、日本の治水技術の粋を集めた信濃川下流域は人々が安心して過ごせる憩いの場となるなど、新潟はやはり日本に、世界にもっと知られるべき水の都なのです。
/data/project/552/image1.jpg
 

〇人口3万人の街に世界中から人が集まる理由

オーストリアの西の端に、ブレゲンツという街があります。人口3万人足らずの、決して大きな街ではありませんが、毎年夏の時期にはヨーロッパはもちろんのこと世界中から人々が詰めかけます。
人々のお目当は、街が面する大きな湖「ボーデン湖」の特設水上ステージで演じられる「湖上のオペラ」。
1946年に戦後復興の一環として、住民の手づくりから始まった水上コンサート。雄大な湖の景観と水を取り入れた演出は年々評判を呼び、今ではブレゲンツの名を世界に知らしめる一大イベントとなりました。
/data/project/552/image2.jpg

/data/project/552/image3.jpg
 

〇【リンク】 ブレゲンツ音楽祭について

https://www.austria.info/jp/旅のテーマ&アクティビティ/芸術と文化/オーストリアの主な音楽祭/フェスティバル/ブレゲンツ音楽祭-湖上オペラ

 

〇新潟にも水の都に相応しいシンボリックなイベントを

ヴェネツィアやアムステルダムなど、水の都として知られる街は世界にいくつもありますが、日本海側唯一の政令指定都市である80万人都市新潟にもそれに負けない大きな可能性があります。
当社はJR東日本グループの広告会社として地域に根ざした取り組みを各地で行っていますが、新潟のかけがえのない財産であるこの信濃川の景観を活かした水上イベント「信濃川水上舞台」を企画し、ミズベリング信濃川やすらぎ堤と連携して昨年10月にテスト開催致しました。
当日は天気にも恵まれ、昼から夕方、夜へと様々に表情を変える信濃川の美しい景観をバックに、水上に浮かべたステージ上で奏でられるジャズやクラシックの音色を多くの方にお楽しみ頂きました。まさに水の都・新潟の可能性を目の当たりにした思いでした。

/data/project/552/image4.jpg

/data/project/552/image5.jpg

/data/project/552/image6.jpg

 

〇今年の信濃川水上舞台について

ブレゲンツの例がそうであるように、こうしたイベントを単発ではなく長年に渡って継続することで、街のイメージは形作られて行きます。

今年は、9月22~23日、新潟市中央区の八千代橋付近のやすらぎ堤内で開催します。昨年のテスト開催で実施した水上コンサートに加え、今年は様々な団体ともコラボレーションしながら、水上舞台の可能性を探る様々なコンテンツに挑戦したいと考えています。

水上舞台2019スケジュール(予定)
/data/project/552/timatable2.jpg
水上ヨガ:水上舞台の上と、周辺の水上でSUPヨガを行います
ジュニアコンサート:合唱団に所属する子供たちによるコンサート
水上盆踊り:他に類を見ない“水上やぐら”での盆踊り大会。みんなで秋の夜を楽しく踊ります
キッズダンス:水上ステージで子供たちがダンスを披露
ジャズ&クラシックコンサート:昨年も好評を頂いたコンサート。水と光の演出でより幻想的な雰囲気を演出します。
 

〇ご支援について

皆さまから頂いたご支援については、他の企業スポンサーからの協賛金と合わせて、イベント運営に活用させて頂きます。ご支援の御礼として、ご招待席のご用意の他、ウォーターシャトルでの信濃川遊覧と水上舞台見学などの体験もご用意させて頂いております(プロジェクト成立後メールにてご連絡し、当日受付で確認の上ご入場いただきます)。
まだ小さな一歩ですが、信濃川水上舞台が継続的に開催され、いずれ新潟の魅力を世界に発信するイベントに成長できるよう、ぜひ皆さまからのご支援をよろしくお願いいたします。
また、現金や銀行振込などカード決済以外でのご支援も承ります。下記問い合わせ先までご連絡ください。


※天候不良等により止むを得ずイベントが中止となった場合、ご支援頂いた資金は来年度の開催費用に充当させて頂きたいと思います。ご支援者の皆様には次回開催時に御礼の品とチケットをお送りいたします。次回開催内容については2020年5月頃ご案内いたします。

〇お問い合わせ

株式会社ジェイアール東日本企画 新潟支店
TEL.025-247-7000(平日9:30~17:30)
FAX.025-241-0950
Email: Igarashi.Minoru@jeki.co.jp

 
PARTNER

「にいがた、いっぽ」と連携しています

認定NPO法人新潟NPO協会