「うなぎのぼり神社」を作りたい! 「うなぎ」と「瓦」で阿賀野市(安田)を盛り上げよう!

瓦テラス「うなぎのぼり神社」プロジェクト
プロジェクトオーナー

瓦テラス「うなぎのぼり神社」プロジェクト

地場産 地域活性化

43%

  • 現在
  • ¥437,000
  • 目標金額
  • ¥1,000,000
  • 購入口数
  • 92口
  • 残り日数
  • 14日
このプロジェクトは2021年6月30日(水)までに、
1,000,000円以上集まった場合に成立となります。

安田 瓦テラス 誕生までの生い立ち

阿賀野市(安田)の町おこしのため、2018年8月に新設された「瓦テラス」。

故 元(株)めんつう会長 羽田一司氏が生まれ故郷であり育ててくれた安田に恩返しをしたいと、自分の資産を投じて全国に発信する名所をと計画されたのが鰻養殖場と観光施設です。

その遺志を受け継ぎ、(株)めんつう社長 羽田一樹氏を中心とした地元企業4社で作り上げられたのが現在の瓦テラスです。

/data/project/612/article1.jpg

ご存知ですか?
新潟県唯一のうなぎ養殖場併設レストラン「瓦テラス」。
「うなぎのぼり神社」でさらなる観光スポットに

県内唯一のうなぎ養殖場併設のレストラン「瓦テラス」を、もっともっと全国に発信し、阿賀野市(安田)を盛り上げるため目玉が必要と我々は気付きました。

考えに考え抜いた案が「うなぎのぼり神社」でした。

瓦テラスの美味しいうなぎメニューは隣で養殖されたうなぎの命を頂いています。

「うなぎのぼり神社」はうなぎの供養とともに、滝を昇るうなぎにあやかり、お祈りした人の人生も勢いよく上へ上へと昇るようにとの願いを込めて、建立することといたしました。

手作りでお金をかけずに地元有志のご協力をいただきながら、完成を目指します。


/data/project/612/article2.jpg

名物を全国の皆様へ発信したい!

全国にアピールし心から観て楽しみ、皆様の心に刻まれる観光スポットにしたいと思っています。

観光スポットには名物が必ずあります。

「瓦テラス」では〈鬼瓦焼き〉と〈あがの夢うなぎ丼〉といった、鬼瓦とうなぎをモチーフにした名物を多数ご用意しています。

「瓦テラス」でないとお召し上がりいただけない商品ばかりなので、一度は足を運んでみる価値があります。

/data/project/612/article3.jpg

また、レストラン、カフェそれぞれに物販コーナーがあり、阿賀野市の名産を取りそろえています。

/data/project/612/article4.jpg

◎現金での支援を希望する場合は下記までお問い合わせください

うなぎのぼり神社プロジェクト
〒950-3125 
新潟市北区松浜本町4-11-6 
(株)岩松 「うなぎのぼり神社プロジェクト」係 担当山田 
TEL:025-259-2010
MAIL:akira.yamada.iwamatsu@gmail.com