~新潟とニューヨークの架け橋 三味線文化を世界文化へ~ ニューヨーク・カーネギーホールコンサートプロジェクト

~新潟とニューヨークの架け橋 三味線文化を世界文化へ~ ニューヨーク・カーネギーホールコンサートプロジェクト
プロジェクトオーナー

三味線ジャーナリスト史佳Fumiyoshi

挑戦する人 伝統文化 文化・芸術

120%

  • 現在
  • ¥1,200,000
  • 目標金額
  • ¥1,000,000
  • 購入口数
  • 76口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは2021年9月30日(木)までに、
1,000,000円以上集まった場合に成立となります。

 三味線ジャーナリスト史佳Fumiyoshiと申します。本ページにアクセスして頂き、誠にありがとうございます。
 
 世界のエンターテインメントの中心であるニューヨーク。その音楽の殿堂カーネギーホールで2021年10月17日、私の単独コンサートが決定致しました。カーネギーホールコンサートは、2019年に続き2回目の開催となりますが、世界の情勢や開催の意義においても、前回とは全く異なるということは言うまでもありません。まだコロナ禍の影響が残る中で、ニューヨークという地で開催するこのコンサートを再び成功させることが出来れば、必ずこの世界的難局を乗り切る突破口となると確信しています。また同時に新潟の文化芸術の強さを、日本だけではなく世界へ向けてアピールし、日本のエンターテインメントの確固たる販路を示したいと考えております。そんな強い想いで、今回このプロジェクトを始動致しました。


 ※本プロジェクトでは、リターン(商品)のコストを最小限に抑え、皆様からのご支援をできるだけプロジェクトの実施に使わせていただきます。

/data/project/875/1.jpg
 

2021年、どん底からの再スタート

 「THE PASSION OF SHAMISEN」2019年10月、ニューヨークカーネギーホール史佳Fumiyoshi単独コンサートは、チケットSOLD OUTで、客席スタンディングオベーションの大成功を収めることが出来ました。当時、「にいがた、いっぽ」のクラウドファンディングが成立し、皆様のご支援が大きな力となって、私のコンサートを後押ししてくれました。あらためて、深く感謝を申し上げます。


 その勢いのまま、2020年はニューヨークから世界各地へ演奏活動を拡げていこうと決意していた矢先、新型コロナウイルスが世界を震撼させました。世界の全てのエンターテインメントが止まり、私自身も2020年カーネギーホールでのコンサートを計画していましたが中止となりました。混乱やショックはありましたが、新潟の芸術文化活動の歩みを止めてはならないという一心で渡米への思いを抑え、地元に止まって活動してきました。しかし、2021年になってもコロナ禍が収束する気配はなく、エンターテインメント界の体力を奪い尽くしていく最悪の状況を目の当たりにしているうちに、徐々に私の精神状態も極限まで追い込まれていきました。



 三味線の音を聴いてもらう機会がことごとく失われ、この誇るべき日本文化を伝承することはもう無理なのか・・そう腹を括っていた1月下旬、カーネギーホールから、コンサート打診の知らせが届きました。三味線の神様から、「史佳、お前の挑戦はまだ、終わっていない、ここで諦めるな、必ず、道は拓ける」と言われているようでした。2020年は、どれくらい一人で涙を流しただろう、どれくらい死を覚悟しただろう、しかしそのどん底の体験は、私を一回りも二回りも大きくしてくれていたのです。このタイミングにおいて、2021年10月17日、2回目のニューヨークカーネギーホールコンサートが決定しました。


 しかし、一度止まってしまったエンターテインメントを動かすのはそう簡単ではありません。反動反作用のような、まさに”反”からの大きなエネルギーが今必要です。演奏家として既成概念を打ち破り、大きな起爆剤になることが、私の使命だと感じています。コンサートタイトルは「BREAKTHROUGH」に決定しました。ブレークスルーとは、現状を打破する、常識を突き破るという前向きな言葉です。思考するだけの時期はもう終わり、今こそ、思考から行動へ。どんな難局があろうと日本の素晴らしい伝統文化は決して終わらないことを、世界に向けて証明します。そのために、共感して頂ける皆さまからの後押しをもう一度頂き、その大きなチカラで、ぜひ一緒に日本の新しい未来を創ってほしいと願います。この、未来を創る「にいがた、いっぽ」クラウドファンディングで応援してくださる全国の皆さまへ、ニューヨークから必ず勇気と希望を届けることを誓います。

三味線ジャーナリスト 史佳Fumiyoshi

 
/data/project/875/2.jpg
 

資金の使い道

 4月に渡米して4ヶ月が経過致しましたが、コロナ禍のニューヨークは、現在インフレ傾向にあり、会場費の高騰、滞在費の高騰、生活必需品の高騰など非常に厳しい状況です。更には、渡航費などに加えて、PCR検査が必須のため、重い経費増加となっています。会場費、滞在費の資金調達のため、今回のプロジェクトのご支援をお願いしたいと思っております。
 

現金、またはお振込みでのご支援など、お問い合わせは

(株)WORLD COMPASS
代表取締役 小林史佳
新潟県新潟市江南区楚川412-24
TEL:025-256-8369
FAX:025-256-8523
E-mail:info@worldcompass.jp

【Web site】http://shamisenplayer.com
【facebook】https://www.facebook.com/fumiyoshi.shamisen/
【YouTube】https://youtube.com/channel/UCDcEsCsEsKHs6Oyv-i83Nfw 
※進捗状況は随時ウェブサイト、facebookでご報告します。