予防医療で新潟の人、街を守る!! みんなが元気で健康になることが、街も元気になると信じています!感染症などの病気に負けない体を造ろう!!

予防医療で新潟の人、街を守る!!
プロジェクトオーナー

NPO団体 予防医療実践会

スポーツ 教育・福祉 地域活性化

7%

  • 現在
  • ¥59,000
  • 目標金額
  • ¥800,000
  • 購入口数
  • 15口
  • 残り日数
  • 6日
このプロジェクトは2020年10月31日(土)までに、
800,000円以上集まった場合に成立となります。
選択中カテゴリー

免疫くん?

2020年10月02日 13:12

免疫と自律神経との関係はすっごく深いんでしたよね^^

免疫ってさー、むずかしい?

まー確かに難しいかもね(笑)


免疫には自然免疫獲得免疫っていう2種類があるっていうのを覚えていますか?


(ちょっと難しい言葉かもしれないけど〜)
→自然免疫は自己と非自己を鑑別して非自己を排除するというのが大きな役割!
→獲得免疫は非自己の情報を受け取ってそれに特化した攻撃隊を作ってそれでやっつけるのが大きな役割!


戦場で兵士たちが肉弾戦を挑むのが自然免疫^^

基地で誘導弾を作って敵を標的に打ち込むのが獲得免疫^^

そんな感じですね!!



最近よくワクチンで抗体を作るとか、そんな話を聞きますよね?
これは獲得免疫の方の話ですね^^

ワクチンとか抗体っていうのは誘導弾なんですよ^^

想像してみるとなんとなくわかると思うんですが〜〜


そう、、

誘導弾を作ったりプログラミングするにはそれなりの時間がかかるんです。

それがだいたい2週間!!


そのくらいのタイムラグがあって発動するという形になります^^


で、この獲得免疫も大切なんですが、タイムラグの2週間とかどうなってるのよ〜
って感じですよね。


でも大丈夫♬



戦場の最前線では自然免疫が常に守ってくれているんですから^^


こう考えるとですね〜〜


優劣をつける訳ではないですが、どっちがより重要なのか・・・?
と考えると、自然免疫の方が大切にしておきたいところですよね!!

なぜ・・?

って???


だって、まず自然免疫で非自己を認識することから獲得免疫が始まるし、獲得免疫が発動するまでにはタイムラグがあるし、その間とか常に自然免疫が体を守ってくれているんですから。

そして〜〜〜〜〜

またまたここで〜〜〜〜〜

粘膜ちゃん♬ 登場!


今回書いている自然免疫の最も活躍できる場は粘膜でしたよね!!

だから粘膜を大切にしましょう!
→粘膜を元気にするには、全身の細胞を元気にしましょう!
→そのために予防医療の観点で食事、睡眠、運動をやりましょう!!

ってことですね!!^^



免疫くんと粘膜ちゃんてすっごい相性が良いのね♡


なんか・・・妬いちゃうわね。笑
/data/blog/archive/original/50449.jpg

PARTNER

「にいがた、いっぽ」と連携しています

認定NPO法人新潟NPO協会