~新潟とニューヨークの架け橋 三味線文化を世界文化へ~ ニューヨーク・カーネギーホールコンサートプロジェクト

~新潟とニューヨークの架け橋 三味線文化を世界文化へ~ ニューヨーク・カーネギーホールコンサートプロジェクト
プロジェクトオーナー

三味線ジャーナリスト史佳Fumiyoshi

挑戦する人 伝統文化 文化・芸術

120%

  • 現在
  • ¥1,200,000
  • 目標金額
  • ¥1,000,000
  • 購入口数
  • 76口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは2021年9月30日(木)までに、
1,000,000円以上集まった場合に成立となります。
2021年09月の記事
選択中カテゴリー

史佳プロジェクト・スペシャルゲストとして、“ジャズ・ベースの神様”ロン・カーター氏の出演が決定

2021年09月14日 12:28

新潟とNYを拠点とする三味線プレイヤー史佳Fumiyoshiが2度目のカーネギーホール公演を開催します。三味線の代表曲「津軽じょんから節」から「オリジナル曲」まで、伝統を守りつつ、和と洋の新感覚のフュージョンを織り交ぜ、音楽を通した魂の共鳴をおとどけします。
満席のスタンディングオベーションの喝采を浴びた2019年のカーネギーホール公演に続き、今回もパーカッショニストの和田啓が参加。そして、スペシャルゲストとして、“ジャズ・ベースの神様”ロン・カーター氏の出演が決定致しました。

《みどころ》 7本の弦の邂逅 Seven Strings Encounter
 ジャズ界の巨匠ロン・カーター氏は、1963年にマイルス・デイヴィスの伝説のクインテットに参加、2度のグラミー賞受賞など、半世紀以上にわたり、輝かしいキャリアを築き上げて来ました。今回、世界初となる3弦の三味線と4弦のBASSによる奇跡の共演が実現します。この奇跡とも言える楽器の出会い、どんな音の融合になるのか、その歴史的瞬間にぜひ立ち会って頂き、新しい歴史の1ページを見届けて頂ければ幸甚です。
 
《コンサート詳細》
 日時:2021年10月17日(日)2:00PM 開演(90分公演、休憩なし)
 場所:カーネギーホール ワイルリサイタルホール
 チケット:$35(指定席) ※カーネギーホールウェブサイトでも購入可能です。
 出演者:三味線:史佳Fumiyoshi、パーカッション:和田啓
     スペシャルゲスト:Ron Carter
 チケット申込:soundwing28@gmail.com まで。
 特記事項:カーネギーホール入館には、WHO認定のCOVID-19のワクチン接種証明書の提示が義務付けられています。詳細はカーネギーホールのウェブサイトをご参照下さい。
https://www.carnegiehall.org/calendar/2021/10/17/fumiyoshi-shamisen-with-guest-artists-0200pm